「ほっ」と。キャンペーン
シネマ歌舞伎 『連獅子/らくだ』
製作年:2008  製作国:日本  配給:松竹
ジャンル:歌舞伎
キャスト:中村勘三郎 坂東三津五郎 中村勘太郎 中村七之助

『らくだ』は落語を芝居にしたものらしく、言葉も現代的で分かりやすくて、何度も大笑いしてしまった。親子三人の『連獅子』は、三人の髪の動きがぴたりと合っていた。毛振りの前、狂言師の時の勘三郎の踊りを見て、視線、黒目の動き、まばたきも芝居の道具になるのだと知った。勘三郎の凄さは、伝統や努力だけではなくて、持って生まれた何かがあると思った。優れた絵や彫刻など芸術を見ている時、言葉にはできない感覚やセンセーションといったものが体の中に生まれることがあるけれど、『連獅子』の狂言師を演じる勘三郎達を見ていても、それと同じような感覚があった。
[PR]
by mirabili | 2009-01-03 23:47 | ★★★★


<< 幸せのちから ザ・ローリング・ストーンズ シ... >>